全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » 今の学校生活に悩めるキミへ » 好きなことだけやっていたい

好きなことだけやっていたい

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

2019年
おすすめの通信制高校3選

1. 第一学院高等学校

進学・進路に関するサポート力

引用元(第一学院高等学校):https://www.daiichigakuin.ed.jp/

詳細はこちら

2. クラーク記念国際高等学校

難関大学を目指すなら

引用元(クラーク記念国際高等学校):https://www.clark.ed.jp/

詳細はこちら

3. N高等学校

ITに強い授業内容

引用元(N高等学校):https://nnn.ed.jp/

詳細はこちら

こちらでは学業よりも自分の時間を大切にしたい学生には、色々な通学スタイルを選ぶことができ、目的にあった進学をすることができる方法もあることについて解説します。

 学校に行ってる時間がもったいない

全日制高校では月曜日から金曜日まで学校に通い1日6時間の授業を受けます。しかし最近では学校に行ってる時間がもったいないからと通信制高校を選ぶ人も増えています。

通信制高校というと何らかの理由で高校をドロップアウトした人が通うところと思っている人も多いのですが、通学して授業に出席しなくても高校卒業資格を取得でき、自分の好きな時間に高校の教科を勉強し他の時間は好きなことに使えるからという理由で通信制を選ぶ人も増えています。

もっと自由に使える時間が欲しい

通信制高校は全日制高校に比べると自由に使える時間が圧倒的に多いので、もっと自由に使える時間が欲しいと考えているのなら通信制高校がピッタリです。

自由な時間を使って何をするかは人によって違ってきますが、将来プロスポーツの選手を目指しているのなら試合やトレーニングに時間を使うことができますし、芸能界デビューを目指しているのならオーディションやレッスンに時間を使うことができます。

学校によってはその道のプロから直接指導を受けることもできます。

学校は卒業できればそれで良い

通信制高校に通う人の事情は色々ありますが高校の卒業資格が欲しいというのは共通した理由です。

高卒の資格が欲しいという理由も、高校くらい出ていないと恥ずかしいからという人もいれば、高校を卒業していないと取得できない資格をとりたい人、大学に進学したい人など様々です。

卒業できればそれで良いと思っている人もいるかもしれませんが、将来社会に出た時に中卒と高卒では給与に差があったり、正社員になれなかったりなど色々な不都合があることもあります。

 自分に合った通学スタイルを選びたい

自分のライフスタイルに合った学び方を選択できることは通信制高校の大きなメリットです。

通学スタイルには通学型と在宅型があり、通学型には毎日通学したい人のための5日間通学型や毎日通学するのが苦痛な人のための登校日選択型があります。通学型でもみんなで授業を受ける一斉学習型と専任の先生がマンツーマン指導してくれる個別指導型など色々な学習スタイルがあります。

学校によってはその道のプ不登校だったので通学したくないという人は自宅で学ぶ在宅方を選ぶことができ月に数回のスクーリングに登校するだけで済みます。

地域から通信制高校を探す

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較