全国通信制高校比較Navi【2021年最新】 » 【エリア別】おすすめ通信制高校情報まとめ » 東京のおすすめ通信制高校3選 » 新宿区のおすすめ通信制高校

新宿区のおすすめ通信制高校

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

通信制高校は自宅学習だけではなく、通学を取り入れた学校が増えています。学校の場所によってキャンパスライフは変わるでしょう。ここでは新宿区にキャンパスがある通信制高校を紹介しますので、参考にしてください。

KTCおおぞら高等学院(サポート校)

公式サイト
http://www.ktc-school.com/

KTCおおぞら高等学院(サポート校)の特徴

西新宿にあるキャンパス。目の前に神社があり、落ち着いた雰囲気です。特別進学コースを設置。難関大学への進学を希望する生徒が、神奈川や埼玉、千葉などからも通学しています。国際基督教大学、早稲田大学、上智大学、明治大学などの難関大学への合格実績あり。マイコーチが一人ひとりにあわせて、学習をサポートしてくれます。KTCおおぞら高等学院では、自分が選んだ相性がいいマイコーチを選任するのが特徴です。マイコーチは、他校でいう先生のこと。生徒と目線をあわせて二人三脚で歩いてくれるので、コーチという呼び名を採用しています。メンタルサポートも可能です。

KTCおおぞら高等学院(サポート校)の基本情報

公式サイトURLhttp://www.ktc-school.com/
お問い合わせ0120-12-3796

KTCおおぞら高等学院(サポート校)のキャンパス情報

東京キャンパス所在地:東京都新宿区西新宿8-13-6

クラーク記念国際高等学校

公式サイト
https://www.clark.ed.jp/

クラーク記念国際高等学校の特徴

通信制ではありますが、全日型のコースを基本とした学校です。制服を着て通学します。単位制なので、希望によっては通学の日数を減らし自宅学習をメインにすることも可能です。週5日通学する全日型と週1~5日通学で自分の時間割で通学するフレックス型、無理のないペースで通学する日数選択型があります。多彩なコースが用意されているのも魅力です。たとえば、国際・英語分野では、インターナショナルコース、海外大学進学コースの2コース。IT・プログラミング分野には、クリエイティブコースのゲーム・プログラミング専攻、AI・ロボット専攻、情報コミュニケーション専攻/IT専攻の3コースなど、様々なジャンルで複数のコースが用意されています。また、早稲田、上智などに指定校推薦枠が300校以上。進学にも強い学校です。

クラーク記念国際高等学校の基本情報

公式サイトURLhttps://www.clark.ed.jp/
お問い合わせ0120-833-350

クラーク記念国際高等学校のキャンパス情報

東京キャンパス所在地:東京都新宿区高田馬場1-16-17
CLARK SMART東京所在地:東京都新宿区高田馬場1-16-17
インターナショナルコース(東京)所在地:東京都新宿区高田馬場1-16-17

精華学園高等学校 東京芸術学部校

公式サイト
https://seika-art.jp/

精華学園高等学校 東京芸術学部校の特徴

進学・就職ともにサポートが充実していのが特徴です。進学は大学・短期大学・専門学校を合わせて約100校の指定校になっています。海外大学への進学も可能。就職は100%保証です。一人ひとりの希望に合わせて柔軟にサポートしてもらえます。芸術に特化した専門学科が多彩です。マンガ・イラスト、VRテクノロジーを学べる「美術学科」やダンス・ヴォーカルを学ぶ「音楽学科」、ライター・作家などを目指す「文藝学科」など、自分の好きなことを伸ばせるコースが用意されています。渋谷文化村スタジオとの提携や液晶タブレットでのデジタル漫画作成など、自分を表現する環境が用意されている学校です。

精華学園高等学校 東京芸術学部校の基本情報

公式サイトURLhttps://seika-art.jp/
お問い合わせ 03-5337-8114

精華学園高等学校 東京芸術学部校のキャンパス情報

東京芸術学部校所在地:東京都新宿区百人町1-22-17新宿リサーチパークビル1階

学校法人佐藤学園 ヒューマンキャンパス高等学校

公式サイト
https://www.hchs.ed.jp/

学校法人佐藤学園 ヒューマンキャンパス高等学校の特徴

単位制の通信制高校ですが、通学も大切にしています。無理に通学するのではなく、自発的に通いたくなる場所であるよう、様々なカリキュラムを用意。40分野100職種以上に対応した専門学習が受けられます。コースは、好きなことをじっくり学ぶ「専門コース」と興味がある分野を試してみる「専門チャレンジコース」、やりたいことを見つける「通学コース」、学校以外のやりたいことにも力を注げる「一般通信コース」の4つ。通学ペースは、週1~5日までの日数を選択する通学型と自宅学習がメインの一般通信コースがあります。

学校法人佐藤学園 ヒューマンキャンパス高等学校の基本情報

公式サイトURLhttps://www.hchs.ed.jp/
お問い合わせ0120-06-8603

学校法人佐藤学園 ヒューマンキャンパス高等学校のキャンパス情報

東京学習センター所在地:東京都新宿区高田馬場2-14-17 ヒューマン教育センター第二ビル
新宿学習センター所在地:東京都新宿区西新宿7-11-10

松陰高等学校 新宿西口校

公式サイト
https://www.shouin-s.com/

松陰高等学校 新宿西口校の特徴

人とのつながりを大切にした学校です。一人ひとりの個性や生活スタイル、将来の希望をしっかり把握して、きめ細かくサポートしています。大学進学を前提に通う生徒がほとんど。受験のテクニックはもちろん、大学に入学した後の生活へのアドバイスなどもおこなっています。先生には質問し放題の環境が嬉しいです。Windowsタブレット端末を無償で貸与。地方にいても学習できます。毎日コツコツと映像授業を見ながら、実力が養えるシステムです。自分の学力に合わせたレベルの授業を受けられるので、周りと足並みをそろえて学習するような無駄がありません。チューターがいるスタディールームも開放。自習室ですが、巡回個別指導を何度も受けられます。

松陰高等学校 新宿西口校の基本情報

公式サイトURLhttps://www.shouin-s.com/
お問い合わせ公式サイトのフォームから

松陰高等学校 新宿西口校のキャンパス情報

新宿西口校所在地:東京都新宿区西新宿7-16-6 森正ビル1・2階

わせがく高等学校

公式サイト
https://www.wasegaku.ac.jp/

わせがく高等学校の特徴

不登校になった方へのフォローに力を入れている学校です。高校の学習をスムーズにするために、中学時代の基礎・基本を少人数制授業でおさらいするところからスタート。中学時代に学校へ行けず学習の遅れが気になる方でも安心です。自立した将来を実現するために、高卒資格を得るだけではなく、進学や就職など、進路に関する指導もしっかりとカリキュラムに組み込まれています。検定や資格の取得もサポート。また、早稲田予備校の授業優待制度で、入会金や授業料が免除されます。難関校への受験のためにより学習に力を入れたい人には嬉しいサポートです。全日制、週2日の通学型、フレックス通学型、通信制の自学型の4コースがあります。

わせがく高等学校の基本情報

公式サイトURLhttps://www.wasegaku.ac.jp/
お問い合わせ0120-299-323

わせがく高等学校のキャンパス情報

東京キャンパス所在地:東京都新宿区高田馬場4-9-9
SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較