全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » おすすめ通信制高校を強みで比較【2019年最新】 » 浦和高等学園(ウラゾノ)

浦和高等学園(ウラゾノ)

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

2019年
おすすめの通信制高校3選

1. 第一学院高等学校

進学・進路に関するサポート力

引用元(第一学院高等学校):https://www.daiichigakuin.ed.jp/

詳細はこちら

2. クラーク記念国際高等学校

難関大学を目指すなら

引用元(クラーク記念国際高等学校):https://www.clark.ed.jp/

詳細はこちら

3. N高等学校

ITに強い授業内容

引用元(N高等学校):https://nnn.ed.jp/

詳細はこちら

こちらでは浦和高等学園(ウラゾノ)の特徴、キャンパス所在地、主な学科・コース、在校生・卒業生の声、パンフレット、実際に聞いたクラスの雰囲気などについて紹介します。

優しい先輩と先生たちの中で、自分に自信をつけよう!

浦和高等学園(ウラゾノ)
参照元:浦和高等学園(ウラゾノ)
http://urazono.net/

レポートの採点のみでなかなか学力が身につかないというのは、通信制高校の典型的な問題点です。しかしウラゾノなら、ひとりひとりの学力と希望進路に合わせた個別教科学習ファイルを用いて勉強を進めていくため、しっかり学力を身に着けることができます。これによって、画一的な学習プランではなく、小中学校の復習から受験勉強まで、幅広いニーズに応えることができるのです。また、通信制高校に求められるのは学力向上だけではありません。社会性やコミュニケーション能力の獲得も通信制高校の重要な役目です。ウラゾノでは、豊富な特別活動やゼミを通して、協調性や自主性を身に着けることができるでしょう。ソーシャルスキルについても、支援教育カウンセラーの資格を持った教員による指導で学んでいけます。

また、友達をつくることも学校の大きな役目です。ウラゾノでは3学年による異学年交流が行われており、年齢差や学年の違いに隔てられることなく交友関係を育むことができます。生徒間だけでなく、生徒と教師の間にも強い信頼関係があります。ひとりの教師が担当する生徒は20名以内に抑えられているので、手一杯で相談ができないということがありません。先輩や先生が優しく接してくれる環境で、のびのびと学校生活を楽しめます。それだけでなく、すべての生徒に対してスクールカウンセラーのサポートが得られるので、メンタルケアも万全です。

浦和高等学園(ウラゾノ)の在校生・卒業生の評判

先生や先輩、同級生にも恵まれ、楽しい学校生活です

浦和高等学園高等部・中等部に入学しました。本校では先生たちはもちろんのこと、先輩や同級生も優しく接してくれるのでとても嬉しかったです。以前の学校では対人関係でのトラブルやストレスに悩まされることが多かったのですが、ここに入学してからはそうしたことから開放され、のびのびと学校生活を楽しめるようになりました。そのおかげでクラスメイトにも心を開くことができ、たくさんの仲のいい友人を作ることができました。両親からも、以前はうつむきがちだったけれど、ウラゾノに入学してからは表情が明るくなったと言ってもらえました。これからもこの学校で、たくさんの仲間達といっしょに楽しい学校生活を過ごしていきたいと思います。(在校生)

人間関係を築くのが苦手だと思う人にこそピッタリの学校

学校での人間関係がうまくいかず、高校を中退しましたが、なんとかして高卒資格を得たいと思い、ウラゾノの高等部に編入学しました。最初はやはり友達ができるかどうか心配でしたが、先生がうまくみんなの輪に入れるようにサポートしてくれたおかげで、卒業までにはこれからずっと付き合っていけるような友達がたくさんできました。学校行事もたくさんあり、クラスのみんなで団結することの楽しさを味わうことができました。勉強に関しても手厚いサポートがあり、各教科の先生が個別に指導をしてくれました。おかげで苦手だった英語も克服して、大学に合格することができました。本校は、人間関係が苦手だけど、友だちを作りたい、いろんなことに挑戦してみたいという人にぴったりの学校だと思います。(卒業生)

学校に通うことが不安だったのですが、今では友達も出来ました

中学のときにいじめにあってからずっと、自宅に引きこもっていました。それ以来、人間関係のトラブルやストレスがいやになり、正直なところ、高校にも行くつもりはありませんでした。しかし、このままではダメだと思った両親が、ウラゾノの高等部への入学を勧めてくれました。最初はクラスメイトと仲良くなれるかどうか不安でしたが、みんないい人たちばかりで、友達をつくることもできました。ウラゾノは、私のような引きこもりの経験のある人でも、それを克服させてくれる学校だと思います。先生たちは親身に相談に乗ってくれますし、クラスメイトもみんないい人たちばかりです。同じようなことで悩んでいる人たちには、ぜひウラゾノに入学して、もう一度学校生活の楽しさを取り戻してほしいです。(在校生)

他の学校かどう?
おすすめ通信制高校リストはこちら

浦和高等学園(ウラゾノ)の主な学科・コース

特進コース

センター試験や一般受験での大学進学を目指すためのコースです。AO入試や指定校推薦などの特別入試制度を利用しての進学も視野に入れています。

基礎学力マスターコース

卒業後の進路によらず、小学校レベルからの基礎学力を時間をかけて身につけていくコースです。

キャリアデザインコース

将来の夢や目標を実現するために、アルバイトや就労体験を行うコースです。実際の体験が不安な場合でも、学内での練習が可能です。

ソーシャルスキルトレーニングコース

人間関係での悩みが多い、先輩や後輩などとどうやって接していいかわからない人のためにさまざまなソーシャルスキルを学習するコースです。

マイペースコース

習い事や通院などで、6時間の授業を受けるのが困難な人のためのコースです。家庭学習や自主学習のやり方も学べます。

浦和高等学園(ウラゾノ)の学費・授業料

入学金 250,000円
施設設備費(年間) 120,000円
年間学費 720,000円(目安)
新入学・編入学検定料 10,000円

浦和高等学園(ウラゾノ)の卒業率・進学先

卒業率:3年間で100%

大学・短期大学:成城大学、多摩美術大学、日本女子大学、高崎健康福祉大学薬学部、東洋大学、東海大学、大東文化大学など

専門学校・専門校:埼玉自動車大学校、華服飾専門学校、共立医療秘書専門学校、音響芸術専門学校、イルミア・アカデミービューティースクールなど

就職:藤美装、保育ルーム OHANA、(株)アベール、(株)ドンキホーテ

浦和高等学園(ウラゾノ)キャンパスの基本情報

住所 〒330-0052
埼玉県さいたま市浦和区本太2-29-12
電話 0800-800-5877
公式hp http://urazono.net
他の地域のキャンパス情報 なし

地域から通信制高校を探す

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較