全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » ここが凄いぞ通信制高校! » 自由な時間を活かす

自由な時間を活かす

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

2019年
おすすめの通信制高校3選

1. 第一学院高等学校

進学・進路に関するサポート力

引用元(第一学院高等学校):https://www.daiichigakuin.ed.jp/

詳細はこちら

2. クラーク記念国際高等学校

難関大学を目指すなら

引用元(クラーク記念国際高等学校):https://www.clark.ed.jp/

詳細はこちら

3. N高等学校

ITに強い授業内容

引用元(N高等学校):https://nnn.ed.jp/

詳細はこちら

こちらでは様々なコースや自分にあった授業形態を選ぶことで高校卒業への目標・その先の目的を見いだせることができる通信制高校について説明します。

束縛されず自由に時間を使いたい

通信制高校は自分のペースや自分のやりたい方法で勉強できる学校です。全日制高校に通って学校に縛られ毎日同じような生活をしたくない、自分に合ったスタイルで勉強したいという人にはピッタリの学校です。

全日制での集団生活が肌に合わず不登校になってしまったり病気などで出席が難しくなってしまった人でもマイペースで学んで高校を卒業することができます。

時間に縛られず自分のスケジュールで勉強できるので趣味の活動やアルバイトも自由にできます。

好きなことを見つけ、両立する

全日制や定時制高校での授業は周りの生徒のレベルに合わせて進むので、人によっては進み方が遅く授業に出ても意味がない、そんな時間があったら好きなことをしたい、受験勉強に時間を使いたいと考える人も多いです。

またスポーツをやっていたり芸能活動をやっていると授業に出ることが難しくなってきます。通信制高校であれば自分で時間をスケジューリングすることができるので、学業と自分がやりたいことを両立することが可能です。

夢を実現するためには高校を辞めなくてはと思っている人もあきらめることはないのです。

技能・技術を学べるコーチング

通信制高校ではコーチングの手法をとりいれているところも多いです。基本的な学習だけでなく、その道のプロである技術者や専門家がプライベートコーチとなって生徒のために個別学習計画を立て、生徒に寄り添って励ましながら無理なく卒業まで導いていきます。

将来の目標が決まっている場合には、それを目指してスキルアップすることができますし、まだ将来何をしたいか決まっていない場合でも、プロの技や技術を間近で目にすることで将来の目的を見つけることができます。

通信制高校で使える時間

全日制高校では月曜から金曜まで通学し、1日6時間の授業と部活移動などの時間があるため自由になる時間はほとんどありません。

通信制高校での1日の学習時間は朝のうちに30分~1時間程度勉強をする人や、毎日4~5時間勉強する人、平日は働いて週末まとめて7~8時間勉強する人など様々です。

高校の卒業資格を取得するだけなら毎日ガリガリ勉強する必要はなく1日30分~1時間くらい勉強すれば卒業できるので、それ以外の時間は自分の好きなように使うことができるのです。

地域から通信制高校を探す

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較