全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » 【エリア別】おすすめ通信制高校情報まとめ » 日本全国の通信制高校を集めました » 屋久島おおぞら高等学校

屋久島おおぞら高等学校

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

2019年
おすすめの通信制高校3選

1. 第一学院高等学校

不登校だった生徒への手厚いサポート、学校の馴染みやすさなら

引用元(第一学院高等学校):https://www.daiichigakuin.ed.jp/

詳細はこちら

2. クラーク記念国際高等学校

通信で難関大学を目指すなら

引用元(クラーク記念国際高等学校):https://www.clark.ed.jp/

詳細はこちら

3. N高等学校

ITに強い授業内容

引用元(N高等学校):https://nnn.ed.jp/

詳細はこちら

こちらでは屋久島おおぞら高等学校の特徴、キャンパス所在地、主な学科・コース、在校生・卒業生の声、パンフレット、実際に聞いたクラスの雰囲気などについて紹介します。

大自然の中で仲間といっしょに学べる通信制高校

屋久島おおぞら高等学校
参照元:屋久島おおぞら高等学校公式サイト
http://www.ohzora.ac.jp/

屋久島おおぞら高等学校は、2005年に学校法人KTC学園を母体として設立された通信制高校です。中学校を卒業している人なら誰でも入学可能で、全国から生徒を募集しています。入学選考は書類審査で行われ、十分な学習意欲を持ち、スクーリングへの出席が可能であれば入学可能です。特徴的なのはやはり、屋久島のもつ大自然の中で勉強できることでしょう。有名な樹齢1000年を超える屋久杉のある森や山々、アカウミガメやアオウミガメの産卵が見られる砂浜など、自然に触れる機会が豊富にあります。

学習内容に関しては、自宅学習コースとキャンパス学習コースがあり、生徒の状況や好みに合わせたコース選択が可能となっています。レポート・視聴報告書を作成し、それを提出するほか、年に1回のスクーリングにも参加します。

進学指導については、大学・専門学校の講師による進学ガイダンスを行っています。小論文指導や面接対策のほか、進学イベントの紹介なども実施しています。

屋久島おおぞら高等学校の在校生・卒業生の評判

最初はグループに入れなかったけれど、コーチのサポートで仲間に入れた!

中学3年生のときに、はじめてプレスクールに参加しました。そのときは緊張もあってグループの中に入れず、保護者席で見学していました。でも、そのときにコーチが優しく話しかけてきてくれたおかげで、次のプレスクールではみんなの輪の中に入ることができ、授業を楽しめました。

入学後はコーチだけでなく周りの生徒も優しくしてくれて、友だちをつくることもできました。もちろん、屋久島でのスクーリングのときもせいいっぱい楽しむことができ、友だちも増えました。高校3年生になった現在は、プレスクールにて在校生のお手伝いをしています。

屋久島おおぞら高等学校はとてもいい学校だと思います。通信制高校を探している人には、自信を持っておすすめできる学校だといえます。

人見知りだったけれど、コーチの導きで友達ができた!

私は、入学したばかりのころは人見知りが激しく、人となかなか親しくなれませんでした。周りに対して壁を作っており、いつもイヤホンをして人に話しかけられないようにしていたくらいです。そんなときにコーチから「友だちを作りたいならイヤホンを外してみよう。笑顔で話しかけたら友だちもできるよ」と優しく諭され、はじめて自分で作っていた壁を取り除く気になりました。もちろん最初は勇気が必要でしたが、思い切って周りの人に話しかけてみたら少しずつ打ち解けることができ、友達もできるようになりました。それに合わせて学校もだんだん楽しくなって、生き生きとした学校生活を送っています。コーチも応援してくれたおかげで自信をつけることもできました。

入学して本音が言える自分になった!

私がこの屋久島おおぞら高等学校に入学してからもっとも変わったことは、「本音を言えるようになったこと」だと思っています。入学前の私は、何かにつけて人の顔色をうかがって自分の意見を言えない性格でした。どうしてもまわりの意見に合わせてしまうのが治らず、知らず知らずのうちにだんだん苦しくなっていきました。しかし、屋久島おおぞら高等学校に入学してからはたくさんの友だちもでき、自分の本音をちゃんと相手に伝えることができるようになりました。また、以前は失敗することやうまくいかないことが怖かったのですが、今ではずいぶん気楽に考えることができるようになり、さまざまなことに積極的にチャレンジすることができるようになってきました。現在は留学という目標を実現させるために、アルバイトをがんばっています。

他の学校かどう?
おすすめ通信制高校リストはこちら

屋久島おおぞら高等学校の主な学科・コース

自宅学習コース

全国どこからでも入学できるコースです。入学願書を郵送後、自宅に教材一式が送付されてきます。レポートはそれぞれの科目のレポート枚数の合計の1/2を期日までに送付します。スク-リングは参加案内とレポートの残り1/2を提出し、合格する必要があります。スクーリングが行われる屋久島では、それ以外にも特別活動や単位認定試験が行われます。そして、レポート、スクーリング、単位認定試験を総合して、科目ごとに単位が認定されます。

キャンパス学習コース

全国にあるキャンパスへの通学と通信制を併用して学習を進めていくコースです。自宅学習のみで、3年間勉強を続けることは非常に困難です。そこでこの通信制高校&サポート校というシステムが注目されているのです。厳しい校則や時間割に縛られることなくのびのびと自分のペースで学習を進められますし、仲間とも出会う機会が得られます。

屋久島おおぞら高等学校の学費・授業料

週5通学
入学金 100,000円
年間授業料 480,000円
※提携通信制高校学費:350,000円
初年度学費合計 930,000円
週2日通学
入学金 100,000円
年間授業料 240,000円
※提携通信制高校学費:50,000円
初年度学費合計 690,000円
週1日通学
入学金 100,000円
年間授業料 180,000円
※提携通信制高校学費:350,000円
初年度学費合計 630,000円

屋久島おおぞら高等学校では、高等学校等就学支援金が利用できます。

これは、国が家庭の教育費負担を軽減するための制度で、授業料の一部を支援してくれるというものです。返済義務はなく、学校が生徒や保護者に変わって受け取ることで授業料に充てます。また、所得に応じて加算があります。

屋久島おおぞら高等学校の卒業率・進学先

大学 東北学院大学、城西大学、国士舘大学、東京家政学院大学、立正大学、愛知産業大学、日本福祉大学、桜美林大学、甲南女子大学、岡山理科大学、近畿大学、東亜大学、他
短大 多数指定校推薦あり
専門学校 多数指定校推薦あり

屋久島おおぞら高等学校の基本情報

住所 〒891-4406 鹿児島県熊毛郡屋久島町平内34-2
電話 0120-43-8940
E-mail info@ohzora.ac.jp
公式HP http://www.ohzora.ac.jp/

地域から通信制高校を探す

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較