全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » 【エリア別】おすすめ通信制高校情報まとめ » 日本全国の通信制高校を集めました » さくら国際高等学校

さくら国際高等学校

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

2019年
おすすめの通信制高校3選

1. 第一学院高等学校

不登校だった生徒への手厚いサポート、学校の馴染みやすさなら

引用元(第一学院高等学校):https://www.daiichigakuin.ed.jp/

詳細はこちら

2. クラーク記念国際高等学校

通信で難関大学を目指すなら

引用元(クラーク記念国際高等学校):https://www.clark.ed.jp/

詳細はこちら

3. N高等学校

ITに強い授業内容

引用元(N高等学校):https://nnn.ed.jp/

詳細はこちら

こちらではさくら国際高等学校の特徴、キャンパス所在地、主な学科・コース、在校生・卒業生の声、パンフレット、実際に聞いたクラスの雰囲気などについて紹介します。

一人ひとりの自立の柱を立てることを目標に

さくら国際高等学校
参照元:さくら国際高等学校
http://tokyo.sakura-kokusai.ed.jp

さくら国際高等学校では、増加の一途をたどる小中学校の不登校や中退、そこから発生する数百万人のフリーターやニートの存在を問題視し、その流れを変えるために設立されました。子どもたちがしっかりと自分の足で自立できるようにするため、さまざまな学習プランを用意しています。学校に実際に通える本校通学型コースでは、本校の教師以外に、地元の人々を招いて、囲碁や着付けといった普段なかなか触れることのない事柄に触れることのできる講座を用意し、興味関心を広げることができます。通学が難しい場合でも、集中スクーリング型コースを選べば、自宅学習を中心にコツコツと勉強を勧めていくことができます。

また、さくら国際高等学校は、全国各地にたくさんのキャンパスと学習センターを持っています。東京から九州まで幅広く対応できますので、居住地によらずサポートを受けることができるのも大きなメリットだといえるでしょう。

さくら国際高等学校の在校生・卒業生の評判

学費は高額ですが、国からの支援が受けられます

私は、さくら国際高等学校でサポート通学をしています。校則は明文化されたものはないので、服装規定はほぼないと言っていいでしょう。常識的な範囲の行いをしていればOKでしょう。部活については、サポート校なのでありません。いじめ問題は聞いたことはありません。通学は特に問題なくできています。進学については、真面目にやっていればさくら国際高校からの推薦などが期待できるでしょう。学費については、やはり市立なので高額ですが、国からの支援が受けられます。サポート校の卒業率は、新しいこともあって100%となっています。先生との関係は思ったりよりも気安いもので、公立に通っていた人には多少違和感があるかもしれません。(在校生)

先生もクラスメイトもいい人ばかりで雰囲気のいい学校です

さくら国際高等学校にいる人たちは、先生も生徒も、みんないい人たちばかりだと思います。先生はみんな明るく楽しい人たちばかりで、一緒にいて楽しいですし、クラスメイトのみんなも真面目に授業に取り組んでいます。人間関係のトラブルについては、多少のケンカはあるものの、陰湿ないじめなどはありません。みんな、勉強や友達との交流、趣味を楽しんでいます。もちろん受験勉強にもしっかり取り組んでいて、自分の目標を実現するために頑張っています。それに、先生方のサポートも充実していて、勉強でわからないところがあってもしっかりアドバイスしてくれますし、勉強以外のことも気軽に相談できるいい雰囲気の学校です。私もみんなと一緒に、志望校に合格できるよう勉強しています。(在校生)

人間関係を避けていましたが、この学校では友達にも恵まれ楽しい学校生活です

さくら国際高等学校は、クラスメイトのみんなととても打ち解けやすい学校だと思います。私は以前の学校では人間関係のトラブルから友達が作れずにいました。それからというもの、人間関係のいざこざが嫌で、他人ともあまりかかわらないようにして過ごしていました。しかし、ここでは友達にも恵まれ、授業にもちゃんと参加できるようになりました。クラスメイトとはお互いを理解し合える良い関係を作ることができています。働きながら通学している人もいるので、自分とはまったく違う立場の人からいろいろな話を聞くことができるので、とてもいい刺激になります。ここに入学してから、前にいた学校とは比べ物にならないほど楽しい学校生活が送れるようになりました。(在校生)

他の学校かどう?
おすすめ通信制高校リストはこちら

さくら国際高等学校の主な学科・コース

本校通学型

通信制高校ですが、毎日学校に通うこともできるコースです。登校は週5日、もしくは週3日となっています。授業内には単位習得に必要なスクーリングやレポートが組み込まれているほか、教科学習と体験学習の二本柱で支えられているので、十分な学力を獲得できます。

集中スクーリング型

毎日の通学が難しい生徒のためのコースです。自宅学習、規定時間数のスクーリング、試験の3つのプログラムで卒業を目指します。1年生の場合は、66通のレポート提出と12日間の登校日が設定されています。そして、2月に試験を受ける形になります。

東京校所属コース

週5日のペースで、東京は代々木のキャンパスに通うこともできます。東京校には進学コースのほか、マンガ・アニメコース、声優・タレントコース、などの多彩なコースがありますので、自分の夢に合わせたコース選択ができます。

キャンパス・学習センター所属コース

キャンパス所属コースは、それぞれの所属する面接指導施設に通って学習・活動を行いながら、単位取得に必要なスクーリングやレポートを提出していくコースです。学習センター所属コースは、学習センターに通って学習のサポートやさまざまな活動を行います。スクーリングは、上田市の本校もしくは近隣のキャンパスで行います。

特になし

さくら国際高等学校の学費・授業料

入学金 10,000円
1単位当たりの授業料 200,000(年間)円/単位
年間学費(目安) 約230,000~680,000円
新入学検定料 20,000円

さくら国際高等学校の卒業率・進学先

四年制大学:東京大学、京都大学、筑波大学、東京外国語大学、東京工業大学、千葉大学、新潟大学、信州大学、香川大学、宮崎大学、北見工業大学、福井県立大学など

短大:長野県工科短期大学、大月市立大月短期大学、有明教育芸術短期大学、飯田女子短期大学、上田女子短期大学、共立女子短期大学、国際短期大学、相模女子大学短期大学部、信州短期大学など

専門学校など:上田情報ビジネス専門学校、エプソン情報科学専門学校、大原簿記法律専門学校、大阪保育福祉専門学校、大塚きもの・テキスタイル専門学校、織田栄養専門学校、専門学校カレッジオブキャリアなど

さくら国際高等学校の基本情報

住所 〒151-0035
東京都渋谷区代々木1-43-8
電話 03-3370-0718
公式hp http://tokyo.sakura-kokusai.ed.jp
他の地域のキャンパス情報 長野キャンパス
住所 〒386-1433 長野県上田市手塚1065番地
他の地域のキャンパス情報 久留米キャンパス
住所 〒830-0035
福岡県久留米市東和町1-14 成冨第1ビル4F など

地域から通信制高校を探す

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較