全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » 【エリア別】おすすめ通信制高校情報まとめ » 日本全国の通信制高校を集めました » 野田鎌田学園杉並高等専修学校

野田鎌田学園杉並高等専修学校

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

2019年
おすすめの通信制高校3選

1. 第一学院高等学校

不登校だった生徒への手厚いサポート、学校の馴染みやすさなら

引用元(第一学院高等学校):https://www.daiichigakuin.ed.jp/

詳細はこちら

2. クラーク記念国際高等学校

通信で難関大学を目指すなら

引用元(クラーク記念国際高等学校):https://www.clark.ed.jp/

詳細はこちら

3. N高等学校

ITに強い授業内容

引用元(N高等学校):https://nnn.ed.jp/

詳細はこちら

こちらでは野田鎌田学園杉並高等専修学校の特徴、キャンパス所在地、主な学科・コース、在校生・卒業生の声、パンフレット、実際に聞いたクラスの雰囲気などについて紹介します。

高卒資格と調理師免許を同時に取得!就職に強い専修学校

野田鎌田学園杉並高等専修学校
参照元:野田鎌田学園杉並高等専修学校公式サイト
http://noda-kamada.ac.jp/sugi/

野田鎌田学園杉並高等専修学校は、調理高等科と情報高等科のふたつの学科を持つ専修学校です。この学校の特筆すべき魅力は、なんといっても技能提携によって高卒資格と調理師免許を同時に取得できるという点でしょう。3年間の学校生活で、就職に有利な資格をふたつ得られるのは、卒業後の将来において大きなメリットです。希望進路のおよそ8割が就職であるということもそれを裏付けているでしょう。さらに平成29年度の内定確率はなんと100%! 加えて、進学を希望した卒業生の決定率も100%となっています。

また、さまざまな資格取得に挑戦できるのもこの学校のいいところです。調理科では、専門調理師へのパスポートともいえる技術考査の受験を義務付け、情報科ではITパスポート試験・基本情報技術者試験などの受験をサポートしてくれます。

調理関係、情報関係の枠にとらわれず、社会に出てからのマナーや基本的な姿勢を身に着けるために、この学校では「社会人常識マナー検定」を設けています。

年間行事やクラブ活動が充実しているのも特筆すべきポイントです。4月の入学式から始まり、7月の体育大会やスクーリング、1月の技術考査、そして3月の卒業式と、1年を通してさまざまなイベントが楽しめます。クラブ活動は、運動部はフットサル、バレー、卓球、バドミントンなど、文化部は調理部、スイーツ部、軽音部、奉仕部などがあります。

野田鎌田学園杉並高等専修学校の在校生・卒業生の評判

子どもが夢に向かって頑張っているので凄く嬉しいです

野田鎌田学園杉並高等専修学校に子供が通っています。できたばかりの学校なので情報もあまりなく、多少の不安はありましたが、幸いうちの子には合っていたようです。土地柄のせいもあってか、生徒はおとなしめでトラブルもあまりないようでした。中学時代に登校拒否だった子や勉強がうまく行かなかった子なども、先生方のサポートのもと、それぞれの目標に向かって努力しています。クラスに一人だけ、課題やレポートをほとんど出さない子がいるようですが、そうしたケースはご稀なものでしょう。校則は適度に厳しいようですが、卒業直後から社会に出てもしっかりやっていくためにも必要なことだと思います。卒業と同時に調理師免許がもらえるというのも、これからの人生に大きく役立つポイントだと思います。(保護者)

卒業と同時に調理師免許が貰えるので決めました!

小さい頃から料理人になるのが夢だったので、野田鎌田学園杉並高等専修学校を選びました。この学校の大きなメリットは、なんといっても卒業と同時に調理師免許も取得できることだと思います。できる限り早く就職したいという人にはおすすめです。授業の内容も、専門的な部分を細くわかりやすく学べるので、そこも就職に有利でしょう。特に実習の内容が充実していて、質問もしやすいためたくさんの知識や技能を学ぶことができました。そうした幅広い知識だけでなく、それに基づく自信も身に着けることができたと思います。卒業してからも役に立つ技術を手に入れたおかげで、就職もスムーズにできました。また、同じ目標を持つ仲間がたくさんいるので、みんなと協力して勉強できたことが支えになりました。(卒業生)

先生たちも一流のシェフだから安心して学べました

高卒の認定資格だけでなく、卒業と同時に高卒資格も取れることから、野田鎌田学園杉並高等専修学校はとてもいい学校だと思います。特に調理実習には力を入れていて、週に1回は必ず実習があります。さらにそこからテストもあって、できない部分はすぐに再テストがあるので、必要な技能は確実に身につくようになっています。中学のときにうまく行かなかった生徒もたくさんいると思いますが、この学校なら高校からでもやり直せると思います。先生方もみんな優しく、生徒一人ひとりに丁寧に接してくれます。しかもそれらの先生方は一流のシェフをはじめ、ちゃんと専門資格を持っている方ばかりなので、安心して授業を受けることができます。(在校生)

他の学校かどう?
おすすめ通信制高校リストはこちら

野田鎌田学園杉並高等専修学校の主な学科・コース

調理高等科

包丁の持ち方といった基礎中の基礎からスタートし、料理人に必要な視点や技術を学ぶためのコースです。調理実習では日本料理だけでなく、西洋料理、中国料理も網羅している充実のコースとなっています。「体で覚える」をモットーに、実習に多くの時間を割いたカリキュラムを取っており、必要な技能を十分な時間をかけて体得することができます。もちろん、栄養学や食品衛生学などの知識もしっかり学べます。卒業後は即戦力として働ける、魅力的なコースです。

情報高等科

一人一台のパソコンを提供する環境で、キーボード入力からオフィス系ソフトの操作、画像処理、言語などを学んでいくためのコースです。PCスキルだけでなく、各種の資格試験にも挑戦可能で、基礎レベルから検定合格まで、幅広い範囲の学習が可能です。就職に有利となるMOSやP検などにも対応していますので、卒業時には複数の資格を取得しておくことも可能です。

野田鎌田学園杉並高等専修学校の学費・授業料

入学金 無料
施設設備費(年間) 100,000円
教育関連諸費(年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 -
年間学費(目安) 596,000円
新入学検定料 20,000円

野田鎌田学園杉並高等専修学校の卒業率・進学先

大学:東京情報大学

専門学校:東京エアトラベルホテル専門学校HAL東京 専門学校デジタルアール東京 日本電子専門学校ゲーム制作科

就職:株式会社シン・カンパニー (株)ワールドサプライ

野田鎌田学園杉並高等専修学校東京キャンパスの基本情報

住所 〒167-0043 東京都杉並区上荻4丁目29番8号
電話 03-6913-5655
公式hp http://noda-kamada.ac.jp/sugi/
他の地域のキャンパス情報 なし

地域から通信制高校を探す

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較