全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » おすすめ通信制高校を強みで比較【2019年最新】 » 鹿島学園高等学校

鹿島学園高等学校

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

2019年
おすすめの通信制高校3選

1. 第一学院高等学校

不登校だった生徒への手厚いサポート、学校の馴染みやすさなら

引用元(第一学院高等学校):https://www.daiichigakuin.ed.jp/

詳細はこちら

2. クラーク記念国際高等学校

通信で難関大学を目指すなら

引用元(クラーク記念国際高等学校):https://www.clark.ed.jp/

詳細はこちら

3. N高等学校

ITに強い授業内容

引用元(N高等学校):https://nnn.ed.jp/

詳細はこちら

こちらでは鹿島学園高等学校の特徴、キャンパス所在地、主な学科・コース、在校生・卒業生の声、パンフレット、実際に聞いたクラスの雰囲気などについて紹介します。

学ぶスタイルを選べる鹿島学園高等学校

鹿島学園高等学校
参照元:鹿島学園高等学校公式サイト
http://www.kg-school.net/

鹿島学園高等学校はカシマ通信教育グループ全体で全国に300ヵ所以上の学習センターがある単位制の通信制高校で、生徒一人ひとりが自分を見つめ直し次の一歩を踏み出すための足がかりをつくれるように生徒をサポートします。不登校生のための個別指導やプログラムも用意され、学校・塾・予備校教師など経験豊富で優れた指導力や管理力を持つプロの教師が指導をしています。

学習については担任が生徒一人ひとりに合った最も良い履修方法をアドバイスし、卒業後の進路についても相談にのってくれるなど卒業まできめ細かくサポートします。 学習スタイルは自宅学習制、週1日制、週2~5日制、個人指導制、家庭教師制、ネット指導制、全寮制などバラエティに富み自分にぴったりの学び方を選べるので自分のペースで無理なく高校卒業ができます。

さらにオプションコースでは希望するコースをオプション選択でき、大学進学コースの他、声優、俳優、スポーツ、パソコン、エステなどをプロから本格的に学ぶことのできる14のコースが用意されているので、高卒の資格だけでなく将来の夢や目標のための知識や技術を学んでスキルアップすることができます。 鹿島学園高等学校は全日制の高校が運営しているので文化祭、修学旅行、球技大会などのイベントも多く、充実した高校生活を送ることができ、イベントへの参加をスクーリング出席時間数に振り替えることも可能です。 制服もありますが通学時は私服でもOKなので色々なファッションを楽しめます。

鹿島学園高等学校の在校生・卒業生の評判

鹿島学園高等学校の在校生の声

スポーツ推薦で全日制高校に入ったものの、ついていけずに不登校になり1年半も引きこもっていました。不安もありましたが自分のペースで少しずつ通える鹿島学園に入って高校生活をやり直し年末には郵便局バイトをするなどだんだん活動的になっていると感じています。

地方の高校に通っていましたが芸能活動を優先するために鹿島学園に転入しました。たった一人で生活することや金銭面などの苦労もありますがプロダクションにも所属できてドラマ、映画、広告などの仕事をしながら将来の女優を目指しています。

中学の部活でいじめにあい高校でやり直そうとしましたがうまくいかずに不登校になりました。心機一転して自分を変えたくて地元から離れたところに頑張って通学しています。嫌な事があると逃げ出 したくなりますが、友達や先生に励まされて頑張っています。

鹿島学園高等学校の卒業生の声

うつ病になって高校に通うことができなくなってしまい、少しずつでいいから学校にもう1度行きたいと思ってカシマの通信に転入学しました。自分のペースで勉強することができるのでアルバイトや好きなことをしながら楽しい学校生活を送り英語検定準二級も取得、第1志望の大学にも合格できました。

前に通っていた高校では勉強についていけず自分のペースで勉強ができるカシマの通信に高3で転入しました。友達が出来なくてもいいと思っていたのですが学校行事で話しかけた子と友達になり、やっぱり楽しいし大切なことだと思いました。今は大学で管理栄養士を目指して努力しています。

前の高校から転入するときはとても不安でしたが今は鹿島学園に入る1歩を踏み出すことができて本当に良かったと思っています。スクーリングで高尾山に行き頂上に着いたときの達成感は今も忘れることができません。現在通う専門学校を卒業するまでに色々な資格を取り語学を活かした仕事をしたいです。

他の学校かどう?
おすすめ通信制高校リストはこちら

鹿島学園高等学校の主な学科・コース

学習スタイル

自宅学習制、週1日制、週2~5日制、個人指導制、家庭教師制、ネット指導制、全寮制

オプションコース

大学進学コース、アニメ・マンガ・声優コース、アクターズコース、音楽コース、スポーツコース、ファッション・デザインコース、ネイル・メイクコース、美容・エステコース、ペットコース製菓コース、ITコース、スキルアップコース、保育・福祉コース、海外留学コース

鹿島学園高等学校通信制コースの学費・授業料

鹿島学園高等学校の学費や授業料について調査しました。鹿島学園高等学校には広域・通信制コースと通学コースの2種類があり、コースによって基本的な授業料には違いがあります。

まずは、通信制コースの学費・授業料について見ていきましょう。

初年度に必要となるネットコースの学費と授業料は、

入学金 50,000円
授業料 7,000円×生徒の履修単位数
(例)7,000円×25単位=175,000円
施設費 24,000円(年間)
教育拡充費 17,000円(年間)
日本スポーツ振興センター災害共済掛金 252円(年間)

以上の合計で266,252円です。

こちらにさらに教科書代などが別途でかかります。

通学を希望する場合には、別途学習サポート費用が必要となり、

週1日制 84,000円
午前・週2~5日制 252,000円
全日・週2~5日制 378,000円

上記の料金体系が整っております。

さらにオプションコースを選択する場合の費用は、以下の通りです。

大学進学コース 276,000円(月謝:23,000円)
検定取得支援コース 276,000円(月謝:23,000円)
ビジネスコース 140,000円(半期:70,000円)
就学支援コース 200,000円(半期:100,000円)
資格取得支援コース 200,000円(半期:100,000円)

全日制の通学コースの学費・授業料は480,000円

続いて全日制の通学コースの学費・授業料を見ていきます。

入学金 170,000円
授業料 7,000円×生徒の履修単位数
(例)7,000円×25単位=175,000円
※就学支援金が支給される場合:(7,000円−4,812円)×生徒の履修単位数
(例)(7,000円−4,812円)×25単位=54,700円
施設拡充費 130,000円
通信費 5,000円(年間)

以上の合計で480,000円です。

実習費として芸術コースは60,000円、グローバルコースは200,000円を別途納入する必要がありますが、その他の費用に関しては大きな違いがありません。

鹿島学園高等学校に資料請求して届いたパンフレット等

鹿島学園高等学校

「学校案内パンフレット」
「奨学金・教育信案内」
「キャンパス案内」
「募集要項」
「学費料金案内」
が送られてきました。

全日制高校が運営している通信制高校だけあって、内容も学費・進路・部活動など全般的に情報を網羅しております。LINEを利用した情報発進も行っているので、興味の有る方は調べてみても良いかもしれません。

卒業率は75.4%、647名が大学・短大へ進学

2014年度は2308名が卒業し、卒業率は75.4%です。

うち、647名が大学・短期大学等への進学を果たしました。

主な大学進学先は東京理科大、青山学院など

東京理科大学、青山学院大学、専修大学、近畿大学、東京工業大学、高崎経済大学、三重大学、信濃大学、フェリス女学院大学、亜細亜大学、杏林大学、関東学院大学、駒澤大学、大正大学、法政大学、など

主な短大進学先は有明教育芸術短期大学、国際短期大学など

有明教育芸術短期大学、国際短期大学、鹿児島県立短期大学、桐朋学園芸術短期大学、山野理容美容短期大学、聖徳大学短期大学部、千葉経済大学短期大学部、中央工学校OSAKA、など

鹿島学園高等学校のキャンパス所在地

首都圏エリア

東京49ヵ所、神奈川24ヵ所、千葉15ヵ所、埼玉19ヵ所、茨城10ヵ所、群馬5ヵ所、栃木5ヵ所

東北エリア

岩手9ヵ所、宮城5ヵ所、福島6ヵ所

東海エリア

愛知17ヵ所、静岡6ヵ所

甲信越エリア

長野8ヵ所、新潟3ヵ所

近畿エリア

大阪22ヵ所、京都4ヵ所、滋賀2ヵ所、兵庫9ヵ所、奈良2ヵ所

中国エリア

広島8ヵ所

九州エリア

福岡4ヵ所、鹿児島3ヵ所

地域から通信制高校を探す

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較