【おすすめ通信制高校3選】
難関大学
目指すなら
進学・進路に関する
サポート力No.1
IT・グローバルに
強い授業内容
クラーク記念
国際高等学校

詳細はこちら ▶

第一学院
高等学校

詳細はこちら ▶

N高等学校

詳細はこちら ▶

全国通信制高校比較Navi【2019年最新】 » 今の学校生活に悩めるキミへ

今の学校生活に悩めるキミへ

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

学校に行きたくない人のために自分の現状に不満だけを抱くのではなく環境を変えることで新しい生活が得られることについて解説します。

学校に行きたくない理由は人それぞれ

学校に行きたくないと現在悩んでいる理由は色々あります。勉強についていけない、学校でいじめられる、朝起きて学校に行くのが面倒、好きなことをする時間が足りない、学校に行く目的がわからない、髪の毛がクセっ毛なので行きたくない、太ってしまったので行きたくない、異性にふられたのをみんなに知られてしまい恥ずかしいなど、ある人から見たらなんでもないような些細なことでも学校に行きたくない人にとっては大問題なのです。

もし今自分が学校に行きたくないという状態なら、まず何が不満なのか掘り下げてみましょう。そしてその不満を解決するにはどうしたら良いのかじっくり考えてみてはどうでしょうか。

今の学校に行くのが嫌でたまらないのなら思い切って学校を変えてみるという手もあります。環境を変えれば新しい生活を得ることができ将来への希望も見えてくるでしょう。

自分で行きたい学校をしっかり選ぶ

もし今の学校をやめて新しい学校に行きたいと考えるのであれば、自分がこれから何をしたいのか良く考えてから学校を選ぶようにしましょう。

通信制高校は自分の好きな時に好きな場所で勉強して高校卒業の資格が取得でき、やりたいことをする時間も十分にあると最近人気の学校ですが、芸能関係に強い学校やスポーツに強い学校、美容関係に強い学校などなど通信制高校にも色々な特徴があります。

自分の将来を見極めて後悔のない学校選びをしましょう。 

やる気が出ない、面倒くさい

大人でも子どもでも無気力になってしまう原因として生きることへの面白さや将来への目的や目標が見いだせていないことがあります。

中・高校生に起こる無気力は毎日通学して同じことを繰り返すことへの退屈感などから毎日がつまらないと感じることが原因です。無気力が続くと自分から何かしようと行動することもなくなり無欲化状態になっていきます。

そんな生徒が生きる意欲を持つにはエネルギーを発散できる場所を見つければ良いのです。

学校生活にやる気が出ない、つまらないと感じる方はこちら

学校でいじめられる

いじめは学校だけではなく職場や近所づきあいといった社会生活でも存在します。弱い犬ほど良く吠えるといわれるように、いじめというのは自分がいじめられるのが嫌だからいじめるようになると思われます。

いじめられるというのはとてもつらいことで、やがて精神的に耐えられなくなって悲しい結果になることもあります。

しかし無理して学校に行く必要はなく、そんな状態になる前に逃げる事も大事なのです。最近は色々な選択肢があり通学しなくても高卒の資格がとれる方法もあります。

学校でいじめられる事が嫌な方はこちら

授業に追いつけない

授業についていけない生徒の理由は知的発達障害や基礎学力不足など様々です。

テスト前に勉強しているのにいつも良い点数をとれないという生徒は勉強方法に問題があったり基礎力が不足していることが原因です。また成績表やテストの点数が悪いと親や先生に叱られてますます点数が悪くなってしまうこともあります。

色々努力したけれどますます勉強がわからなくなってしまいどうしようもなくなったような場合にはマイペース・マイスタイルで学ぶことのできる通信制高校に通うという方法もあります。

今の学校で勉強についていけないと感じている方はこちら

好きなことだけやっていたい

全日制高校に通っていると月曜日から金曜日まで学校に行き1日6時間の授業を受けなければなりません。

最近の若者のライフスタイルは多種多様になっているので、学校に行く時間がもったいないと考える人も多いです。

そんな人たちの中には学校に通って授業を受けなくても高校卒業資格を取得でき、他の時間で好きなことや自分のやりたいこと、将来の目標や趣味に打ち込める通信制高校を選ぶケースも増えています。

学校よりも趣味を力を入れたい方はこちら

発達障害でも高校に行ける?

発達障害の人は生まれつき脳の発達が普通の人と異なっているので社会生活上で様々な不都合やトラブルを経験します。

不登校の原因の1つに発達障害があるとされ、子どもが不登校になって初めて発達障害だったことがわかったという場合も多いです。イギリスでは発達障害の子どものサポートが上手く機能していますが、日本での発達障害支援教育は始まったばかりで、まだまだ暗中模索状態のため限界を感じている教師もいます。

発達障害があっても学校に行けないというわけではなくサポートが整っている学校であれば進学も可能です。学校を選ぶ時には子どもが過ごしやすそうな学校かどうか見極めて選ぶようにしましょう。

発達障害がある方でも通信制高校に通えます

SCHOOLLIST 君の学校が見つかる!通信制高校を一覧比較